小学生ノリノリ 自分専用マイクスタンド!

 

木のおもちゃ作家 あるみです。

10連休もあるGW。普通に仕事な我が家の事情で(笑)

親として、罪滅ぼしを兼ねての緊急企画!

自工房でワークショップを開催してみました。

 

事の発端はこういうことでした。

 

ノリノリで歌って踊りたいのに

マイクが邪魔だ!!

という、小4ムスメ。

最近ロックやダンスなYouTubeを見ては

一人でノリノリなわが子。

 

私の工房から、

長い棒とか、丸い木とか(取ってよしの箱から)

いろいろ持ち出しては、

マイクとマイクスタンドな感じを再現し、

さらにそれを全部手で押さえつつ、

歌って踊る。

・・・(毎回)踊りにくい。

 

そしてある時、ふと

「すべて固定したい!!!」

と思い至ったそうで、

 

こんな設計図を渡されたのです。

 

「そういう事だから、コレを作りたい!」

 

まぁ、そこまで言うなら、

考えましょう。

 

 

ということで、

こんなマイナーな企画、誰が来るんだろう・・・

と思いながらもイベントにしてみたら、

あっという間に15人以上集まってしまったのです。

(当初は3人ぐらいでゆるくやればいいやと思っていたのに・・・)

さすが、小学生の気持ちは、小学生が一番よく知ってるな!

 

 

普段、ワークショップは呼ばれて行く事がほとんどなので、

実は自分の工房ではやったことがなかった事に、

後から気づいたけど、もう遅い!

よく考えたら定員もオーバーしとる!

2部制にして、みっちりやることになりました。

 

自分で作る意志のある子限定!

arumitoyのワークショップは、いつでも「自分でやる事」が必須条件。

やってやって〜はないのです。

できない事はお手伝いするけれど、

やる意志は持ってきてねというスタイル。

年齢は問いません!

 

今回も、やりたいやりたいの子ばっかり集まりました!

4歳〜オトナまで、マイマイクスタンドを作るのに真剣な様子を

最後の大盛況ぶりまで一気にレポートします。

 

のこぎりで切る!

自分専用ですからね。

自分のあごの高さに角材を切り落とします。

 

 

やすりがけをする!

 

磨けば磨くほどピカピカになりますからね。

小学生スイッチ入りやすいです。

 

穴をあける!

 

ボール盤使っちゃいますよ。

プロ用の機械なんてドキドキしちゃうね〜。

 

ビス止めをする!

 

ドリルドライバも使います。

初めてだけど、みーんなちゃんとできました!

 

だんだんできてきた!

 

それらしくなってくるとテンション上がるね!

 

色ぬり!

 

arumitoyおなじみの蜜ロウクレヨンでピカピカにする塗り方!

今日はピカピカスイッチが入りやすいのかなー。真剣!

 

完成!歌う!!!

 

歌うぜ!踊るぜ!ロックだぜ!!

 

 

↑わたし、アイドルになりたいの♡

 

↑田んぼの真ん中でロックンロール!

 

↓そしてこのボーイズバンド

もうサイコーにロックだぜ!

 

子ども達の感想

7歳女子

のこぎりがむずかしかったけど、

ドリルをおすのがたのしかった!

 

10歳男子

色ぬりは難しかったけど、楽しくもあった。

 

10歳女子

おもしろそうだし楽しそうだから参加した。

みんなでいっしょに作ったことが楽しかった。

 

8歳男子

やすりがけが楽しかった!

 

11歳男子

ネジを付けるのは楽しかった!

 

4歳女子

スタンドのあしをつけるのがむずかしくて

いろをぬるのがたのしかった!

 

そして首謀者、わが子の感想は

歌うのがすきでやりたいと言ったからやってもらえた。

やするのが多すぎたけど、さいごにいっぱい歌ったのが楽しかった!

 

とのことです。

自分専用マイクスタンド。

小学生のココロをわしづかみしできました〜!