遊び方は子どもたちが知っているから、教えなくっていいんです

 

「こどもが商品を見てすぐ自分で一人遊びしだしました!」

とコメントくださったのは、京都市内からお越しのI様。
お盆休みに入った直後に、
もうすぐ4歳になる娘さんのAちゃんと、おばあちゃん・おじいちゃんと一緒にご来店いただきました!

木のおもちゃの手ざわりや音やにおいを、お店で直接確かめたい

お母さんのIさんは、当店のブログやホームページもよくご覧いただいているようで、
「一度店舗に来てみたかったので」とのこと。
やっぱり木のおもちゃだからこそ、
手触りや音、においまで確かめて
本当に子どもが気に入るものを探したいですよね。

木のおもちゃは、子どもたちを空想の世界に連れて行ってくれる

Aちゃんは、おうちにも木のおもちゃを持っているとのことで、
迷いなく、さーーっと商品のところへ近寄って、早速一人あそび。

ブロックを手にとって飛行機を作っていたかと思うと、
動物の足替えパズルで、おままごとごっこ。

 

小さなフェンスのインテリアを鉄道の線路に見立てて遊んだあとは、
壁掛けのおもちゃをぐるぐるまわして、音や色を楽しんだり!

 

きっと楽しく空想の世界を広げて、
何時間もこうやって
遊べるくらい集中しているのでしょう!
見ているこちらもほほえんでしまうような
遊びっぷりでした。

子どもが喜ぶし、大人にも良さが伝わる木のおもちゃ

どれもこれも楽しくて「どれにしようか迷っちゃうね!」と悩みましたが、
今回は、「くるくるまわる 動かすおもちゃ」のカエルさんを
2匹も購入していただきました!
連結すると、少しずれた回転でくるくるまわるのがかわいいのです♪

購入の理由は、オリジナルの木のおもちゃを
お子さんがとっても気に入ってくれたこと、
そして、商品のことや遊び方をよく伝えてくれるスタッフがいる、
というのが決め手になったそうです。

ちなみに、おばあさまとおじいさまは、
arumitoyのお店と同じように古民家に住んでいるそうで、
お店の内装や涼しさにも興味を持ってくださいました。

おもちゃだけでなく、
おうちや環境のことにも関心のあるお客様が多いのがarumitoyの特徴。
また季節ごとに変わる内装を楽しみに遊びに来てくださいね♪
お待ちしております!

【後日談】
↓↓お母さんのIさんがほほえましい後日談を伝えてくれました↓↓↓↓

「今日はありがとう!とても素敵な空間でしたー😊
カエルさん、触ろうとしたら、今、ネンネしてるからそっとしておいて〜と怒られました…」

ですって♪

知りたがりやのzappie(動かすおもちゃ)日本製の木のおもちゃ【出産祝い・誕生日祝い】