木のおもちゃ作家、じつはカメラ女子!?

th_arumi&カメラ1だれだコレは!?

がっつりカメラを
かかえこみ、
スタジオに向かって
撮影している・・・
その人は!!

木のおもちゃ作家、
多胡歩未。

ミョ〜に慣れた手つきのその理由は。

むかし、
首にカメラぶら下げてあるく
『ザ・カメラ女子』
だったそうです!!

(いまと違ってメガネだったというし、
マニアックな姿を想像すると楽しくもあり!)

さてさて、今日は
オーダーメイドの注文を受けている
『あるレストランからの特注品』
の撮影をしていました。

「木材フェチ」のあるみちゃんが、
アトリエでの制作中から

「んーーー、たまら〜^^〜ん!!」

と、毎日
(木の美しさに)身悶えしていた、

毎日
木の美しさに身悶えしていた、
「木」愛(きあい♪)が止まらない作品が
ついに完成。

そんなわけで、
スタジオセットを取り出して、
文字通り、かぶりつきで撮影会。

 

th_arumi&カメラ2

なぜ、arumitoyのオーダーメイドを選ぶのか?

arumitoyのオーダーメイドは、

「木材フェチが厳選した、

最高に美しい木材を、

要望に一番合う形にデザインし、

世界にひとつの作品として、

木を愛するお客様にお届けすること」

こんなぜいたくなオーダーメイドは
他にはありえません!!

もしアナタが大切な方への
特別な「木の贈り物」をお探しなら、
arumitoyがお手伝いいたします!!

オーダーメイド