もみの木ではない、クリスマスツリーがやってきた!

arumitoy的クリスマスツリー?

arumitoy的クリスマスツリー?

みなさま、こんにちは。
薪ストーブと一緒に、木のおもちゃarumitoy
お留守番中のスタッフYです。

今朝は、わたくし、
加茂駅から
えっちらおっちら徒歩20分、
クリスマスツリーを
運んでまいりました。

クリスマスツリーといっても、
もみの木ではありません。

つが、
という木の枝を
運んできたのです。

スタッフYの旦那さんは
庭師のしごとを
しているのですが、
先日、こんな
(無茶な)リクエストを
してみました。

「クリスマスツリー欲しいナ!
大きくなくて
コンパクト。
だけど
しょぼくないやつ!
ありきたりじゃなくて
和風でもなくて
とびきりかわいいやつ。
・・・arumitoy用に♪」

というわけで、
ある日
モサモサした
クリスマスにぴったりな
この枝たちが
我が家にやってきました。

そこからarumitoyまで
運ぶのは
わたしのしごと。
・・・ということで
朝の通勤電車で
ずいぶん
不思議な顔をされつつも
無事arumitoyに
納品!

マザーツリー、つがの木について、もうすこし

ちなみに、
つが、
という漢字は、
木へんに母と書くのだそうで。
なんだか
ステキなひびき♪
マザーツリー!!?

いろいろ調べてみたら
戦前まで高級住宅の
建材として、
ヒノキより好まれた常緑高木
(30mになることも!)
とのこと。

最近は安価な輸入材が
多いそうですが、
英語の名前をしらべると
Togaですって。
日本語やん。

そんな
日本の宝、
でありながら
クリスマスにも
よく似合うツリーが
arumitoyに
やってきましたよ。

つがの枯れ枝 クリスマスオブジェ風

つがの枯れ枝 クリスマスオブジェ風

早速
あるみちゃんが、
かっこよく飾ってくれました。

ショップのカウンターには
みどりもりもりの枝。
白壁には
オブジェふうの
枯れ枝を。

森化計画、
ますます進行中の
ショップで
お待ちしています♪

https://arumitoy.net