img_0970

森の勉強会に参加してきました。今回は、作業道を尾根伝いにひたすら登り、ついには、鹿道まで登って頂上まで行きました。
山側の方々の話を聞く度に、山で行われている事を知らずに木を使うなんてバチ当たりである!と思えます。
林業に関しても、「いただきます」に代わる言葉があってもいいのではとか思います。「木を無駄にしたら、バチが当たるよ!」とか言って子育てしたら、未来は明るい気がします!