木のおもちゃarumitoyスタッフYです。
週末の夜までお邪魔します(ペコリ)
 
今日は、小さな木のインテリア、
うとぴれすとハウス、
の舞台裏をすこし。
 
uto-house01パッと見た目では分からないのですが、
このハウス、かなり手がこんでいて、
arumitoyならではのこだわりがあるんです。
 
こだわりその1・木の種類がたくさん!
こだわりその2・屋根と本体のかたちのバラエティー
こだわりその3・実は、柱がある!?
 

こだわりその1・木の種類がたくさん!

まず、
最初のこだわり、木の種類!
 
arumitoy作家あるみちゃんの
木材フェチぶりから、自然に集まってきた、
色とりどりの木材。
 
雲の名前が何百とある国のように
あるみらんどには、
木の名前はどれくらいあるのかしら?
 
私、スタッフY は、なかでも
サイプレス、そして、柿、の色と木目が
スゴく美しいと感じます!
サイプレスは、よくアロマオイルにも
使われている木で、いい香りなんです♪
こんど、ブログでも写真で紹介しますね。

こだわりその2・屋根と本体のかたちのバラエティー

さらに、こだわりその2
屋根と家本体のかたち。
のっぽ、ちび、ぽっちゃり。
煙突つきもあるよ!
あなたはどれが好き?
 
窓のかたちだって、
たて、よこ、うえ、した、
いろんな組み合わせ。
あなたなら、どこに住む?

こだわりその3・実は、柱がある!?

そして、こだわりその3。
なによりこれが言いたかった(笑!
 
ハウスの秘密。
それは、柱にありました。
この小さなハウスには
全部、柱があります!!
 
屋根と家をつなぐ、
太い柱が、がっちり、
家を支えています。
 
切って、
けずって、
つないで、
みがいて、
仕上げる。
小さくても、ちゃんとハウス。
 
先日、あるお客様から
オーダーメイドハウス100件の
ご注文がありまして。
 
あらためて、
この小さなハウスに込められた、
テマヒマと愛を再確認した次第です。
 
ハウスをお探しのみなさま、
素敵なマイハウスとの出会いが
ありますように(うとぴ&実生活でも)!
 
それではまた。
どうぞよき週末を〜♪