img_1121

 

はるばるブータン王国からやってきた木で、香炉を作ってほしいという茶道の大先生からのご依頼だそうで、そんな大役がナゼ回ってきたのかよく分からないうちにやることになっていて(笑)、幾度もの試作を重ね、ようやく完成に持ち込めそうです。とってもミニミニな香炉です。
標高の高く寒いところで育ったらしく、年輪がとても密で美しい材でございました。